FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
鉄板や中華鍋などの鉄の料理器具なんかは 強い火力を効率よく通すことができるので かなりおいしく仕上がるような気がするのですがどうでしょう。

 中華料理屋でも使われている中華鍋なんてのは 火力を存分に食材に通して 、ちょっと一味違うなと思うんですよね。 私だけでしょうか?
ご飯なんかもほっかほっかの 一味違うものができあがりそうですわ。

遠い昔なんかは鉄釜で炊いていたわけでして、 本物のご飯は鉄で炊けといっても 過言ではないような気がしますね。

今では家庭用の炊飯器にも内釜などにこだわったものが登場しているもの。
例えば 日立の新しい圧力IHジャー炊飯器「打込み鉄釜」は、 IHによる加熱性能、圧力とスチームのパワーを存分に引き出すために、 内釜溶射打込み鉄を使用しているんですって。
 業界ナンバー1の大火力でなんともまぁ ふっくらとした炊きあがりとなるそうです。

 毎日食べるご飯だからこそ 、本物の道具で本物の味わいを楽しみたいですね。


   

      
スポンサーサイト
2013.01.01 Tue l 健康 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。